<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さようなら、ベッドさん

今日もいいお天気になりそうねレオちゃん~、
朝ごはんにする?
と、その時母の目に飛び込んできたのは・・・・・・・・・・
f0112407_11415158.jpg

みょーに静かだと思ったら、こんなことやってたの?
f0112407_11421573.jpg

            在りし日のベッドさん


そもそも、今朝のレオたりんはとてもやばい雰囲気だった。。。。
それというもの、レオ父がお財布を忘れて戻ってきたから

訳すと、冬場になってからのレオはお寝坊さん
父との朝の散歩が終わると、
「じゃ、ぼくもうちょっと寝るねっ」
って8時、9時まで寝ている。(夏は日の出とともに暴れ出すくせに・・・)

しかし、一旦出勤した父が舞い戻ってくれば
さっきのお散歩は無かった事になるらしい。
父が忘れ物を手に、「行ってくるぞ~」と出て行った後なんか
遠ざかるエンジンの音を聞きながら、すごく悔しくなるらしく
「うそつきー、おいてかれたー、うらぎられたー」と、うぉ-うぉー騒ぎ出す。
さすが粘着気質。なかなかしつこい。

いつもはご近所迷惑ということもあるし、注意するところだが
この日は2,3叫び、文句を言ったら静かになった・・・・・・・・・


それこそがやばいことを、今まで何回となく思い知らされている筈なのに
学習できない母であった。

よくしつけの本とかに“いたずらされて困るものは出しておかない”って書いてあるけど
ベッドもしまっておく?


まあ確かにちょっと出しっぱなしにした隙に・・・ってゆーのもいっぱいあったけどね。
f0112407_121625.jpg
この靴、おろしたてだったのに。。。。
レオがすきなのは、インナーをはがしてちょっとガジガジ。
その後がメインイベント、
靴底とインナーの間に敷いてあるスポンジかぷかぷ、が大好き!

もちろんもったいないから、捨てないで履いてますけど
クッションがないから、道路を直に感じるよ。
あー、足に悪そう(見た目もぼぼっちい)

f0112407_1213124.jpg
これは、レオの犠牲になった皆さんです。→

ファーミネーターは、
ブラッシングする時
手に刺さりそうだし、

入れ物の籐のかごは
手に刺さるし

緑のカラーは未使用でした。


きわめつけは蛍光緑の防犯グッズ
コレは今年うち班長なので、
地域の防犯ということで
貸与されたもの。
散歩の時にこの腕章をしてパトロールするという為のものだが、
“防犯パトロール腕章”をしてパトロール中に自分の犬に襲われました。

しかももかなり早い時期にやられたので、
私がこの腕章をしてパトロールしている姿を見かけた人はあんまりいないと思います

あまり人様には言いたくありませんでしたが、
返さなくてはいけないものだし、
「腕章しないの?」と聞かれることもあったし
結構みんな知ってるかね。ハズカシー
f0112407_1225972.jpg

レオちんにかかればぬいぐるみだってこの通り
縫い目の辺りからカプカプして、綿が出てくると
もううれしくって止まらないってパターン。
何回か手術したけど、あまりにお気の毒になったので
サヨウナラしてあげることにしました。



大きなところではコレ
f0112407_11462530.jpg

ここでとおり行く人の眺めるのが大好き!なレオたりん。
しかし、ここをガジガジするのも好き!だった。
f0112407_11465022.jpg


もっとも、ここが割れてしまったのは
噛んだからではなく、
どんどんぶつかっていたからですが・・・・・・
・・・・・・・・・・どっちもすごいよ。。。。。








とにかく、お母さんこのベッドかたすから
アンタは少し謹慎してなさい。
f0112407_12395764.jpg







遊ばない!

謹慎ってね、
大人しくしてるってことなの!






しばらく繋がれてなさい!
あんた、片してるそばから襲い掛かるんだから


大体ね、このベッドやっと探したんだから・・・・・
なかなか大きいのなかったんだよ。
それに高かったんだからー

一冬もてばいいな、とは思ったけど
一月しかもたなかったよ。。。。。とほほ。。。。。
f0112407_1344496.jpg

[PR]
by reotarin1109 | 2007-02-11 11:09

母の怪我

あの“ドッグランでボール食べたか?”事件(1月15日)の後
心配しながらレオの様子を見守っていた父と母。

やっとこの間の日曜日に、ウンと一緒に丸ごと出てきた~
(本当にほとんど丸ごとだった)
(やっぱり食べたのね、しかも丸呑み!)


ほっとしたのも束の間、今度はいつものグラウンドで
お友達のボールをゲットー
広すぎるほど広い空き地で
気が遠くなりながらもやっとボールを取り上げたものの
きちんと“放せと言われた物は放す”
ようにしつけなければこいつはいずれ開腹手術かー
と母の心は不安でいっぱい。


しかも「手術って幾らくらいかかるんだろう、5,6万?」
「そんな安くないでしょう(笑)、30万位かかるんじゃない~」
「うそ・・・・・・」

もちろんお金だけの問題ではない。
でもお金だって大きな問題である。
(イヤ、実際のところ幾らくらいかかるのかは分かりませんが)


なにより、信頼関係の欠如。。。。。大問題である。
それに、母に対するこの態度・・・・・
f0112407_202371.jpg
f0112407_2022663.jpg
母の靴下を脱がせて
ガジガジしようと頑張っているレオ

上下関係もイマイチ・・・・・
そもそもレオは
自分の気に入ったものを取り上げられると思うと逃げ回る
“ちょうだい”というコマンドを“GO”と感違いしているのか?


現実逃避したい母は、父に言ってみた
「ねー、また平塚に行ってみようよ。
 ○○さんだったら、あのレオからおもちゃ取り上げられるよね」
「そんなことの前に、きちんと言うこと聞けるようにしつけろって言われるよ」
「・・・・・・・・・(ずっとやってきたもん)
 うちで与えなくても、他の所でこういう事起こるしさ、危ないでしょ。」
「そうしたら、しつけが出来ていないうちは
 そういうところに連れて行くなっていわれるのがオチだ。自分の首しめるだけだろ」
「・・・・・・・・・・(あ、やっぱりー)」


となると、やはり自分でがんばるしかないのか・・・・
とがんばって悲劇が起きたのだった。

“ちょうだい”の練習・・・・・・・・・・・・
もちろん小さい頃からやってますとも。
ひっぱりっこのゲームとか取り入れてさ、

小さい頃はレオにとって目にするもの、口にするもの全てが珍しく、
よく唸られたり、本気噛みってこともあったっけ。
f0112407_223244100.jpg

ジャッキーの時にそんな、唸られる・・・なんて事だって無かったので
すごくショックだったし、だからつい感情的になってきつく叱って・・・・・
お互いにだんだんとエキサイトして最後は大喧嘩になったこともあったよね。

でも最近はそこまでお互いの状況を悪化させない様に
問題行動に対処できるようになってきていたし、
(やっぱりこっちがエキサイトするとレオもエキサイトするし、そうするといいこと無いんだわ)
レオ自身も、色々な刺激に触れる中で
子犬の頃よりものに対しての執着がひどくなくなってきた為か
以前のように本気で威嚇することは無くなってきていた。
f0112407_2333949.jpg

まあ、ゲームなら出来るんだよね、
実践となると、何かと交換じゃないとだめだね。


しかし!やはり全くダメなのがあのラテックス製の“ぷにゃぷにゃ”おもちゃ。
あの噛み心地が、彼の中の何かを狂わすのだろう
おやつなんかには見向きもしない!
ひたすら逃げ回る!
こんな狭い家だって、レオに本気で逃げられたらなかなか捕まえられるものじゃあない。
捕まえたら、結構本気で威嚇してるし・・・・・・

同じ轍を踏まない
。。。のが理性ある大人というもの
・・・・・・・なんだけど、そんなことかまってらんないわよ
久しぶりに熱くエキサイトしてしまったワタクシなのであった。
そして、あまりに恥ずかしいので詳しいことは伏せておくが
ちょっとレオのこと蹴飛ばした時に、足に激痛が走ることになったのね~
ちょっと指の骨、折っちゃったかなー。
剥離骨折ってすぐなるのよね。。。。あ~あ


ちなみに、私は体罰によるしつけを推奨している訳ではありません。
ま、反対意見が多いでしょうが体罰を全否定しているわけでもないんですが・・・
ただ私の経験から言っても、適切な罰の与え方というのは非常に難しく
お互いにマイナスになることのほうが多いということかな

客観的にみて、あれはイケナイ、これはイケナイと禁止だけを教えるよりは
良い行動をどんどんやらせるようにしつけていく方が
お互いに楽しいし、はるかに効率的だと思います。
(もちろんイケナイことをイケナイと教えるのは大事ですよね)
f0112407_0244710.jpg
って思っていながら、
何でまたやっちゃったんだろう。。。。。
ヒトって弱いな


ちなみに、私は結婚前にスキーで前歯を折ってしまってブリッジです。
前歯って高いから30万位しました。
今までレオが悪い事をしたときに軽く?マズルに噛み付いたりしてました
(コレは結構きく。もちろん、
ビックリさせるのが目的だから、一瞬ね)

でもこれからは控えようっと。
レオはボールを飲み込んじゃって
開腹手術30万・・・・
母はまた前歯を折って30万・・・・・
じゃシャレにならん。

レオ、もしそうなったら
お母さん、自分の前歯を優先させてもらいますから!
[PR]
by reotarin1109 | 2007-02-01 19:05