2007年 06月 11日 ( 1 )

レオとアッシュ、対極のふたり

2007年6月11日(月)



昨日病院にいってきたレオ
フィラリアの薬を貰って、いつものように先生に看てていただいて
最後に、首のところに目をやった先生
「これは・・・・・・・」
f0112407_12473753.jpg
「あ、これはフルチェーンで引っ張られるもので、切れ毛がすごくて・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「あの-、何か体に良くないことが・・・・・・・・・?」
(我ながら、間抜けな質問;^^、だって先生神妙な顔で黙っちゃうんだもん)
「イエ、体には影響ありませんが・・・・・・・」
「見た目に・・・悪い・・・・・・ですか・・・・・?」
「そうですね」

引き方が良くないとか、チェーンの使い方を指導されたけど
そうなんですけど、わかってるんですけど
私、まだまだヘタなんですぅー(T.T)

「せっかく毛並みのいい子なのに、これでは見た目に可哀相ですよ。
ハーネスとの2リードにしてがんばってみましょうよ」って・・・・・・・・・・・・・
f0112407_1247466.jpg
はっ?
お母さんだってもっと優しくしてもらいたいよっ!


しかしウチの先生、にこやかだが結構いい体格
その大きな先生が、犬としては大きな方のレオを可哀相とおっしゃる。
しかも原因は、この中では一番小さくて可憐そうな(? ?)ワタクシ?
さすがに考えてしまったよ。(- -;)



f0112407_1248103.jpg
見よっ!先輩のアッシュを
誰よりも何よりも、お父さんが大好き!!
繊細でボーダーよろしく、周りの状況判断能力に秀でている
興奮して引っ張りまくるなんて、あり得ない。
つまり、レオとは対極のところにいるわけね。f0112407_12481927.jpg

おおっ!なんてカワイイんだ
アッシュ!!


そういえばこの前
アッシュの隙を突いてお父さんが藪の中に隠れちゃった時も
大変な勢いで探してたね
今草丈が高くなって
犬の目線では隠れた人間を見つけづらいから
こうやって立っては探し、また立っては探し
見つけたときには駆け寄って
「お父さんのバカー、どこいってたんだよー」
みたいな感じで飛びついてたね



うちのレオ?
私が隠れてもそんなことお構いなしにみんなと遊んでるよ
皆が、「レオ、お母さんどこに行ったんだ?」
って振ってくれても、母のことなどアウト・オブ・眼中のコイツ
アッシュのつめの垢でも煎じて飲ませたいよ(- -;)
f0112407_1248297.jpg
一向に聞いてないレオの助^^ゞ
きっと母が先に帰ったら、
他の友達と一緒にそのコのうちに帰るだろう
何の疑問も持たずに・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by reotarin1109 | 2007-06-11 20:45