2007年 05月 20日 ( 1 )

夕日の原野

2007年5月20日(日)


今日は暑かったこと!
日中これだけカンカン照りになると、レオには辛いねー
でもさすが、風薫る5月。
朝晩はすっきり爽やか、真夏もこうだといいのにね
f0112407_361529.jpg
E.セッターのケンちゃん、もう13歳になるんだっけ?
何時までも若々しいね、ケンちゃん
f0112407_363350.jpg
今日もみんなはワラワラと、各自めいめい色んな事を思っているご様子

よく犬って2,3才程度の知能があるって言われるけど
この間ダグママから聞いた話では、
盲導犬などの特殊訓練についていく犬たちは6才くらいだって。
科学者ではないので様々な説のどれがどうかは置いておいても
色んな学習能力を持っているのは、確かよねー。

f0112407_364948.jpg
暑さでやる気の出ないレオと、それを許さない遊び好きのアトム

ここにも、はてな?の学習をするコがいる
少しは学習してちょうだいねー、と思うことも多々あるが
どうしてどうして、すばらしく自分勝手な方向に学習していたりもする

例えば、何か好ましくない行動をさせないようにするには
“その行動を叱るより、させないように導いてあげた方が良い”
と、よくいわれるが

レオは勝手に2階に上がると私が嫌がる、ということは分かっている。
こんな時、私は教えに従って
2階に上がりかけるレオをすかさず呼んで、褒美を与えていた。
今では、私に構って欲しい時、あるいはおやつが欲しい時
そんな時にワザワザこっちを見ながら、階段に足をかけるのである。
私が呼び止めると、うれしそうにやってくるその瞳は
キラキラと輝いている。

そして、本当に自分が2階に行ってイタズラしたい時は
私が呼んでも聞こえないふりして上がっていく・・・・・・・・・・( ̄□ ̄;)
f0112407_37495.jpg
夕日に向かって、毅然とした態度でお座りしている、ゆき。
ゆき父のことが大好きな彼女もまた、素晴らしい学習能力を見せてくれる。
その話は今度ゆっくりすることにしよう。

f0112407_3721100.jpg
アンジュとエルク、エルたん、見るたびに大きくなるねー
はじめはちょっとビビリ気味だった、赤ん坊エルクも段々馴染んできたね♪
遊び盛りのアンジュもレオとはいいコンビ
うしろの方で、マイペースにひたすら水を飲み続けるレオ。
f0112407_373316.jpg
今日の〆は、生後半年の赤ん坊エルクに気に入られて
ひたすら追いかけられていたのり平

ビーグルのり平、自分が追うのはOKだが
追われるのは性に合わないらしい。
[PR]
by reotarin1109 | 2007-05-20 22:04 | 仲間たちといっしょ