2007年 04月 15日 ( 3 )

佐倉チューリップ祭(3)最終章 車までの道のり

2007年4月15日(日)


f0112407_0165129.jpg

f0112407_249670.jpg
そうだね、今日はいっぱい知らない人にナデナデしてもらったもんね
レオは知らない人のことも大好きだよね
先代犬ジャッキーもそうだった
知らない度が高いほど、今までにないもっといい事をしてもらえるかもと期待が膨らむようだ
(想像力の豊かな犬種らしい・・・・・だったらもっと場の空気を想像すればいいのに・・・・・・・)
f0112407_2492758.jpg
どうしようか、じゃなくてすぐ座れでしょー(-_-)
f0112407_2495193.jpg
そうね、今年は暖冬だった割りに4月は寒かったからなのかなー、
今日最終日でいつもはこの後うなっちゃうんだけど、蕾のままじゃ可哀相だよね
こんなにつぼみだらけも珍しいよね
f0112407_2504461.jpg
かなり痛いです
そもそもなんで足の裏にマメなんか出来たかというと
ちょっと買い物に行くだけのつもりだったから、ササッと履けるこのスリッポンにしちゃったんだけど
この靴さ、レオちんに中敷剥がされてスポンジ噛まれて、なんだか下駄の様な履き心地
地面の上を直に歩いている感じで足に悪そうー、とは前々から思っていたのよ
でも、卸したてをやられたもので捨てられなかったのよね(貧ボーって悲しい・・・シクシク)

f0112407_2541213.jpg
なんだ、よく考えたらレオのせいジャン
(ってことはないな、こんな固い靴長時間履けば痛くなるに決まってるもんね)
それにしても、広い!ここからあの限りなく遠い遥か彼方の車まで歩いていくのか
・・・・・・・・・・・・・この足で・・・ヒイーッ(TOT)
神サマ、レオのためを思ってここに連れてきてあげた私に、何故このような試練を与え給うのでしょう
(いつも父の事ないがしろにしてひとりでビールとか飲んじゃうからばちが当たったのか?)
f0112407_2511794.jpg
待って、置いていかないで~
f0112407_2513344.jpg

[PR]
by reotarin1109 | 2007-04-15 23:46

佐倉チューリップ祭(2)チューリップに囲まれて

2007年4月15日(日)


会場内は、チューリップと人で溢れかえっていた
この賑わった雰囲気に“ハイパーレオちん”落ち着くのは難しそう。
お父さんの“座れ”のコマンドと、空を指した指がムナシイ
f0112407_15163099.jpg
母が呼んでもあっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ、頼むよ~レオさん~・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・と思ったら、
f0112407_15164560.jpg
どちら様も苦労されているようで
でも、なんだかみんなの愛情が伝わってきて、心温まる光景でした。(o^_^o)
f0112407_15165862.jpg
アンタはいつでも幸せそうね

f0112407_15172960.jpg
足にマメが出来て歩くのが辛くなった母に代わり
レオのお水を汲みにいった父
人込みの中だって、お母さんがリード持って待たせる時の方がいいコで待て出来るよね♪
いつものことで、慣れてるもんねー
(なんてね、これは、お父さんにはナイショ)
f0112407_075974.jpg

ううん、でもお父さんのことだから焼き鳥でも買ってくるかなー
・・・・・・・・・・・・・・・・と思いきや・・・・・・・・


帰って来たレオ父
「さあ焼き鳥買いに行こう」って
 はあ?
「お金ないから、買えなかったよ」なんてふざけたこと言ってる。
(絶対自分のお財布からは出さない作戦か)
あんな人の多そうな所に行って、大丈夫かなー
それに、レオ連れて行って嫌がられないかしら?
父は他にも犬いたから大丈夫だろーって(それはそれで、危険かも)
f0112407_15188100.jpg
向こうからはゴールデンちゃんが近づいてくる
レオちんスタンバイOK,もう少し近づくと伏せしてスタンばるレオ
中心部に近づくにつれ、人も、犬も多くなり

f0112407_15182810.jpg
芝チャンや、小さいワンたちも結構来ている
難関はけっこうあるぞ。乗り切れるか!?
f0112407_15184227.jpg
その調子で、中心部に乗り込むぞー

f0112407_1518577.jpg
的屋さんの出店のほかに、ここでは地元のお店が特産品なんかを出している
見ていると結構楽しい


焼き鳥か、それでは父のリクエストにお答えして
焼き鳥とついでにビールも買わせていただきました
(もちレオ父は運転手なのでビールは×。
だから私だって遠慮してたのに、焼き鳥っていったらやっぱビールでしょう!)

ちなみにコップに半分ほどのビールが出てきて(??)
「これで終わっちゃったから200円でいいですよ」って
本当の値段が幾らなのかもわからないが、何だか得した気はしないな。
f0112407_15191869.jpg
イヤイヤ、父と母の持っている焼き鳥が好きなんでしょ、レオちん
f0112407_15193184.jpg
・・・・・・・・・・・レオのではないと思うけど
f0112407_15194735.jpg
ものすごい期待に満ちたカワユイお顔で父と母にプレッシャーをかける坊ちゃん
結局またしても焼き鳥ゲットならずー

うしろの方では、おじさんとおばさんが
「あ、オオカミだ!」
「ちがうよ!!あれ犬だよ」(すごい強い口調で)って
よく子供にはオオカミって言われるけど・・・・・・・・
途中までは冗談かと思ったけど、あれだけ強く否定されると
えっ、今の本気の会話だったの?って思ってしまった。
どこから本気だったんだろう・・・・・?最初からか。


f0112407_1520423.jpg
延々と続く菜の花畑、菜の花も春~って感じがするよね
そしてそのはるか後方で延々と並ぶ、駐車待ちの車
f0112407_15201915.jpg
人が切れたので、畝の中でチューリップに埋もれたレオを撮ろうとしたら
何だか足を開いたまま身動きが取れなくなったレオちん

f0112407_15203743.jpg
このピンクは可愛かったねー
f0112407_15204616.jpg
ハスキーって珍しいから目立つらしくて、
こういう人がたくさん集まる場所だとよく話しかけてもらったりするけど
今日はまあ、いろんな人にナデナデしてもらったね~

ところで少し寒くなって来たね、
もう少ししたら帰ろうか・・・・・・・あの遠い所に止めた車に・・・・はあ~

チューリップ祭最終章に続く
[PR]
by reotarin1109 | 2007-04-15 21:12

佐倉チューリップ祭(1)序章 祭りまでの道のり

2007年4月15日(日)


そもそもは、HCにレオのおやつを買いに行くだけのつもりだった
そのHCには、小さなドッグランが併設されていて
買い物の前後なんかにレオを遊ばせるのにちょうど良かったんだけど・・・・・・・
f0112407_12503934.jpg
このドッグラン、一応大型犬と小型犬とに分かれてはいるんだけど
まあ、今は圧倒的に小型犬のほうが多いしね、
それでもさすがに今日の(大型犬エリアの)ラインナップを見たときから
これはダメかもとは思ったのよねー

チワワチャンが何匹かと、Mダックス君やコーギーチャン、etc・・・・・

でも、お友達が楽しそうに遊んでいるのを見てしまったレオちん、
そのまま立ち去るなんてとても無理!
なのでダメ元でちょっとお邪魔してみた
・・・・・・・・・・・・・ら、やっぱダメだった。5分で退場~~(マ、みえてたけどね)

しかし遊ぶ気満々のレオたりんには、何がいけなかったのか理解できないだろう。
(君が何でいつまでも学習出来ないかの方が、母には理解不可能だけどね)
いくら、ノーテンキで呼んでも戻ってこないし、腹たつ所は多々あるコヤツでも
さすがに不憫に思った父と母はスペシャルお散歩に行くことにしました。


SP散歩としてやって来たのは今日が最終日の“チューリップ祭り”
何だか、回を重ねるごとに混雑してきたこのお祭り
この回りの農道は全て閉鎖され、Pへの道は一本だけで行き止まり
しかも踏み切りをまたいでいる為に大渋滞、車を止めるだけでもうタイヘン。
f0112407_12505382.jpg
会場からはかなり離れたところに駐車して、散歩がてら歩くことに
遠くに見える会場は人!人!犬!で、大混雑。(レオちんの大好きな盛り上がってる雰囲気!)
どっちにしても少し歩いて疲れさせないことには危なくて会場には近寄れないから丁度いいか

f0112407_1252943.jpg
まだ、全然チューリップは見えないけどね、
それよりレオ君、みんなの所でお利口に出来ないと、いつもの散歩で終わっちゃうんだよ。
頑張ってくれ!(ホントは、私がチューリップ祭りに来たかったのよン)

f0112407_12533990.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-)
f0112407_1254156.jpg
アンタのために心を砕くのが、虚しくなってくるよ。
f0112407_12541565.jpg
広々とした沼をバックにいいロケーションだったんだけど
何だか全然違う雰囲気・・・・自分の写真の腕前もむなしい。。。。。


f0112407_12544076.jpg
屋台がいっぱい出ててねー、こういうところで食べると一段と美味しいんだよ♪
(噛みあわない会話)
f0112407_1255258.jpg
会場の風車の丘までは、印旛沼の縁に設けられたサイクリングロードを歩く
湖面を渡る風を受けながら、たくさんの人が散歩している
f0112407_12551560.jpg
途中菜の花がキレイだったのでパチリ!
レオの気持ちを奮い立たせようと、身振り手振りを交え懸命にレオに話し掛ける母
そして、ふと前を見ると・・・・・・・・・
停車している駅までのシャトルバス、待機中かと思っていたら人が満載されていて、
みんな退屈だったんだろう
面白そうにこっちを見ている・・・・・・・げっ( ̄□ ̄;)



ひたすら歩いてやっと、到着~
よーし、チューリップ見ながらなんか食べるぞーっ
f0112407_12553085.jpg
レオさん、是非いい子にしてください
よろしく!!

チューリップ祭(2)へ続く・・・・・・・・
[PR]
by reotarin1109 | 2007-04-15 20:48