2006年 12月 09日 ( 1 )

レオの母?

2006年12月4日(月)
湘南ドライブ後編

穏やかな湘南の海を眺めながらレオ一家は平塚にやってまいりました。
向かう先は、レオ父の学生時代にお世話になった方のおうち。

こちらには、ゴールデンのパティちゃん、ラブのあくびちゃん、くろラブのこじろうくんがいて、
みんなとってもおりこうさん。

CDXまでとっているなんてすごい。Ch完成だし・・・なにがすごいって、
おかあさんが自分で訓練して慈しんでるところかなあ。
(可愛かったバーニーズちゃんはこの夏老衰で亡くなってしまったそうです。
たくさんの愛情をもらった穏やかなコだったから、
虹の橋の袂でお友達と楽しく走り回っていることでしょう。)

この子達を見てレオちんも学んでくれれば・・・・と
母はかすかに期待しておりました。
f0112407_15503916.jpg


いつも頭に花が咲いてるレオたりん、ヘラヘラしていられるのもここまでだったね。
いつものようにおばさんと話に花が咲いているうちに、
ワン達のママが帰ってきた。
この間来た時は、ママは北海道に行っていて不在。
なのでママとは今日がレオちん初顔合わせ。。。。

さっそくレオを見せてってことで、車から出そうとしたお父さん。
ここからチェックが入りました。
ハイ、先ずわたくし達の教育からでした。

当のレオは車の中の更にバリケンの中・・・ここからいきなり訓練が始まりました。

f0112407_23585350.jpg


車から出たレオがいつものようにガンガン引っ張ろうとした時、
二人の戦いが始まった・・・・・。
レオは今まで私たちが聞いたこともないような悲鳴をあげてる。

f0112407_2359881.jpg

多分私たちも結構厳しい父母だと思います。
コイツはちょっと生意気で人を馬鹿にするところがあるので・・・・・

わたくしがコイツを怒っているのを、もし近所の人が聞いていたとしたら
“あそこの奥さん実はすごかったんだね”と、陰で言われているのは間違いないでしょう。
(レオ父はでかくて真っ黒でゴリラみたい見るからに恐そうだから、
“やっぱりすごかったんだね”ってとこかな。)

助けを求めるようなすごい悲鳴の後は、伏せしたまんま強情張って動かない。
が・しかし、ほんの2,3分で戦いはレオの負けとなって終了~
そしてレオのヤツ、いきなり上手について歩き出した。

すかさずほめるママ。
超うれしそうなレオ。
そして・・居たたまれない父と母・・・・・。

なんで?どこがちがうの?
これがつぼなのか。

レオちんアイコンタクトなんてもんじゃない。
好き好き光線発射しまくり。
僕何でもやります、早く命令してください状態・・・・。

更にいたたまれないわたくしたち。。。。

でもこの後、いろんなこと教えてもらってすっごく勉強になりました。
親子ともどもお世話になりました~~。

母は、あくびちゃんや、小次郎君と遊べて楽しかったし、
レオも楽しい1日だったね。
f0112407_171353.jpg

それにしても、やっぱり良く訓練されたワンってすごい。
おりこうさんを競いたいわけじゃなくて、
一緒にいろんなことが出来れば暮らしがもっと楽しくなってくるし、
更にいろんな可能性が広がるモンね。
よし、気長にガンバロー=3

f0112407_0445752.jpg

ちがうよ。
[PR]
by reotarin1109 | 2006-12-09 16:28 | おでかけ