今日もひとりで大ハッスル~

2007年4月12日(木)


夕方みんなのところに行ったら、しょっぱな愛チャンに遭遇
いきなりスイッチ全開になったハイパーレオちん
もう愛チャンは帰るところだったのに、そんなことはお構いなしのお勝手犬
帰り道をふさいで、絡む絡む。大迷惑なやつ
f0112407_14592761.jpg
相変わらずすごい迫力
この躍動感を表したくても、写真はみんなブレブレ・・・・・

このカメラ買うとき店員さん、速い動きにブレずに対応できるッてイチ押しだったから
ノーテンキな私は、「きっとこれからは一杯いい写真が残せるぞー」と信じ込んでいた。
結局、以前も今も問題はカメラではなく人間の方にあったようだ・・・・とほほ

f0112407_14594892.jpg
見合って間合いをとる一瞬
これくらいの動きにしか対応できない母の腕前

f0112407_1503637.jpg
愛チャンのママ安全地帯に避難開始
スイッチが入ると、周りに人がいようがなんだろうがお構いなしに突進してくる2頭
重量級同士の2頭が飛んでくるのにぶつかると結構痛い
レオのパンチがみぞおちに入るだけで、母なんか息止まっちゃうよ。
(わざわざ私たちの側でやらなくても、もっと広いところでぶつかり合っててよ)
f0112407_1505326.jpg
音がしそう
君たちは痛くない・・・・・んだろうね


f0112407_1511558.jpg
愛チャンとひと遊びしてとりあえずスッキリしたレオたりん、今度は白タローを狙う
白タローが大好きなレオは、相手の気分お構いなしにまとわりつくもんだから
あんまり調子に乗っていると教育的ガウッをされるんだけど、
そうすると益々うれしくなっちゃうらしい。
優しくて、大好きな白タローがそんなに本気で怒ってはいないことを肌で感じているんだろうか?

ガウられる度に、「ヤッター、返事してもらった!」って喜んでる
そのうち白タローの気持ちも遊びモードに入っていったりすると、
「でしょー、やっぱりさっきから遊んでたんだよねー」って、(それはまったく違うゾ)
レオの思考は益々トンチンカンな方向へ・・・・・・・・軌道修正は難しそうである(^^ゞ


f0112407_1512689.jpg
お母さんさ、レオが悪いことすると大きな声で「いけない」とかいって怒っちゃうじゃない
レオの思考回路がどうなっているのかは理解不可能だけど、
レオにはガウガウ怒っても無駄なんだな
っていうことは分かったよ
[PR]
by reotarin1109 | 2007-04-12 20:42 | 仲間たちといっしょ


<< 我が家のスキンシップ ホームセンター巡り >>